スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
体操選手、誕生?
2008 / 08 / 26 ( Tue )
抹茶まっちゃでし。

相も変わらず。
我が家のキッチンの入り口は、
高さ約60cmのネット状フェンスが設置されております。
だって、聞き分けないんだもん怒
キッチンに入れたらめちゃくちゃ危険な予感がするので…。

で。
聞き分ける訳がない柑かんがごみ箱ゴミ箱を漁るので、
フェンスの内側(キッチン側)に設置しています。

でも。
身長80cm程度の柑かんにはフェンス越しにごみを捨てるのは困難。

ということで。
ちっちゃい『キティちゃんテーブルキティちゃん』の上にごみ箱ゴミ箱を置いてます。

オ・レ家じゃじゃ馬娘の苺いちごも所詮女の子。
大騒ぎするものの、あちこちよじ登ることは(当時は)しませんでした。

母親まっちゃ、油断。
まさか、1歳児かんがフェンス(しかもネット状)をよじ登るとは考えなかったのです汗5

ネット越しに『キティちゃんテーブルキティちゃん』に足を掛け、
フェンス上部の突っ張り棒におなかを乗っけて!!
向こう側にいる母親まっちゃのところへ乗り越えて行こうとしたその時!!!





…頭が重過ぎました。

柑、やっちまった図

鉄棒前回りのような格好に。
頭がごみ箱ゴミ箱に捨てられていました…驚き1
スポンサーサイト

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

23 : 57 : 32 | アホ遺伝子育成中 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
母ちゃん冷や汗だよ!!
2008 / 08 / 19 ( Tue )
抹茶まっちゃでし。
お盆中に、ついにまた年とりました。
なんだか、もう、麻痺してきて、
いちごに外で
いちご「ママまっちゃ31歳??」
と叫ばれても平気になってきましたよ汗5


そんなオ・レ家。
お盆は毎年珈琲こーひ実家(焙煎家)と焙煎家ご先祖様のお墓参りに
西の方角に長距離移動します。
いつもは親戚の皆様と日にちを合わせて、
お墓のある県に先に行くのですが、
今回は日程上、先に焙煎家にいくことになりました。

オ・レ家にはまだまだ公共の乗り物での移動はしんどいので、
でがんばります。
途中、珈琲こーひを休ませるため(しょっちゅう休んでるんですが汗1
関西地方のとあるサービスエリアに寄りました。
で寝ていたい珈琲こーひを置いて、
抹茶まっちゃと子達いちごかんは建物の中に入ります。
敷地が小さい分、上方向にスペースを設けたここのSAは、
海の向こうの島が見渡せる展望台つきです。
ひとしきり休憩したものの、まだ時間があると思い、
展望台に行こうと子達いちごかんを誘いました。

エレベータがついて、
まず苺いちごが乗り込んだ瞬間。
やっぱりこの県はエレベータもせっかちなんですね。
勝手にガーっっと閉まっちゃいました
びっくりした4歳児・苺いちごは反射的に下の階のボタンを押したんでしょう。
3階外で必死にボタンを押したのに、
抹茶まっちゃと柑かんを残して、エレベータは2階へ。

いちご「ぎゃああ!!!
 ママあああああ!!!!号泣

いちごの泣き叫ぶ声だけが響きます。
たぶん、エレベータからは出られずにいるだろうと判断した3階組まっちゃかんは、
いちごが乗っているであろう台を3階に寄越したいのですが、
上に押そうが、下に押そうが、
隣のエレベータしか3階に立ち寄ってくれません
それどころか、肝心の台も上に行ったり下に行ったり。
もしかしたら適当に降りてしまったかもしれない
まっちゃ「苺いちご!そこで待ってて!!動いちゃだめよ!!!」
とりあえず叫ぶのですが、返事もありません

さあ、困った。
抹茶まっちゃと柑かんは何階に行ったほうがいいのか???

この際、まずは下に行こう!!!

やっときた台に飛び乗り、
いちごの後を辿ることにしました。

2階(最下階)で降りてみると、
ちゃんと降りたまんまじっと待っている苺いちごがいました。
泣きじゃくったくしゃくしゃ顔号泣の娘いちごは、
同じくらいの女の子を背負った男性に付き添われていました。

マジ焦った汗とか
2階はパーキングスペース
パニックの苺いちごが車のほうに飛び出さないで本当によかったえーん

男性に丁寧にお礼を言った後、
しっかり二人いちごかんの手を握り締めて。



ちゃっかり展望台に行って楽しんできましたとさえへ4



テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

00 : 39 : 28 | アホ遺伝子育成中 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
先生なら解決してくれます
2008 / 08 / 11 ( Mon )
抹茶でし。


前のブログでも書いたのですが、
我が家の変人、苺は、
脇毛に憧れる4歳児です

かなり前に珈琲がふざけて
「ういっ」っといいながら脇毛を隠して見せて以来、
彼女は早く大人になって脇毛が生えないものかと楽しみにしています羆

そして事あることに聞くのです。

「パパとママは大人だから脇毛があるの??」

そして、その度に抵抗する馬鹿な母親もいます。

「ママは処理してるから脇毛ないのっっ!!」


ようちえん児って、
本当にいろんな言葉の表現を身につけて帰ってくるものですね。
の表現でこんなの初めてでした

この前。
「脇毛がない人は、
先生に言って何とかしてもらってください

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

23 : 02 : 40 | アホ遺伝子育成中 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ねんねでおじゃる
2008 / 08 / 05 ( Tue )
抹茶でし。

最近、柑が自主的に枕を使い始めました
…っといっても、
使うのはほんのちょっとで、
夜中6畳程度の寝室の中をごろんごろんしてるんですけど羆

の枕は、
昔苺が使っていたテン〇ュー〇もどきの低反発枕です。
お子様サイズは枕というよりも、
ちっちゃい座布団みたいなカンジです

でも。
はうまく枕に頭を乗せることができません。

なぜなら。
横臥するときに、どうしても枕の上に座ってしまうから

結構必死で何度もやり直すのですが…羆



『お尻を高くしてねんねでおじゃる。

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

22 : 23 : 43 | アホ遺伝子育成中 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。